ダウンタイム等はどのくらいか

整形手術は短時間で済ませることができますが、切開などを必要とするため、当然としてダウンタイムが必要になります。ダウンタイムとは日常通りの生活を送ることができるまでかかる期間のことを示します。通常の鼻の整形手術の場合、ダウンタイムはおよそ1週間程度になります。

個人差はありますが、入院が必要はありませんが、時間的な余裕が必要となります。値段的な余裕がない方はヒアルロン酸注射をお勧めします。ヒアルロン酸注射は名前の通り、鼻に注射を打つだけの簡単な施術です。値段的にも5万円からと手ごろで、ダウンタイムを必要としないので気楽に施術を受けることができます。また、切開などを行った場合でも跡が残ることがないので整形手術をしたことは他の人に知られることはほとんどありません。

症状によって手術を行うか、注射だけで済ませるかを選択することになりますので、そのあたりは医師とのカウンセリングでそれぞれのメリットをよく聞く必要があります。手術を受けることによって新しい自分に出会うことができます。コンプレックスを抱いている方は一人で悩まずに医師によく相談してみるとよいと思います。ダウンタイムは1週間ほどかかりますが、シャワーや洗髪などは可能ですので、日常生活にそこまで影響を及ぼすことはありません。

しかしながら整形によって自分の理想となる形になるとは限りません。リスクや副作用などのデメリットもしっかりと把握するようにしましょう。